日本コミュニケーショントレーナー協会

神経言語プログラミング(NLPはNeuro Linguistic Programmingの略)の総合情報サイト『日本NLPアカデミー』。科学的根拠に基づく(エビデンスベースド)心理学をベースにしたNLPテクニック、学び方、資格、使い方を提供。運営は一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会。


カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

心理学の勉強を行えば、ビジネスの現場で役立てられると考える方もいるでしょう。しかし、心理学という学問の範囲はとても広いため、ビジネスに役立つ部分だけをピックアップして習得することは難しいです。もしも、ビジネスに心理学を活用したいなら、日本コミュニケーショントレーナー協会のNLP講座を受講してみましょう。NLPというのは心理学の一種ですが、コミュニケーション能力に特化しているため、ビジネスで大活躍させることができます。日本コミュニケーショントレーナー協会のNLP講座なら、入門コースが用意されているので、今までまったく心理学を勉強したことがない方でも気軽に参加が可能です。すぐに役立つコミュニケーション技術はもちろん、感情のコントロール方法や将来の不安への対処法などのいろいろな知識を学べます。時間を大切に考えていて、使えるスキルだけを教えてくれるので、忙しい社会人の方でも無理なく受講できるでしょう。もちろん、入門コースだけではなく、プロフェッショナルになるためのコースも用意してくれています。NLPマスタープラクティショナーというコースを受講すれば、10日間みっちりとNLPについて学べるので、カリキュラムが終わる頃には使いこなせるようになっているでしょう。10日間の中には、マスタートレーナーやマスターコーチを目指す2日間も含まれているため、他者に教えられるほどの知識を身につけられます。なお、日本コミュニケーショントレーナー協会のお世話になりたいのなら、早期割引システムの存在を忘れてはいけません。早めに申し込むだけで、費用が安くなるので、お得に各種NLP講座を受けたいのならば、利用させてもらいましょう。ちなみに、NLP講座は定期的に行われているため、現在募集している開催日の早期割引に間に合わなくても、次の開催日なら割り引いてもらえます。時間を取るかお金を取るか考えて、好きな開催日に申し込むとよいでしょう。
Tagged on: , NLPの総合情報(学び方、資格、使い方)サイト | 科学的根拠を大切にするエビデンスベースドNLPの日本NLPアカデミー