田園都市レディースクリニック

不妊治療を専門としたクリニックです。 不妊治療は、お一人お一人の状態に合った治療を心がけながら、 お子様ができなくてこまっていらっしゃるご夫婦のお役に立てればと考えております。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

田園都市レディースクリニックは横浜市にある不妊治療専門のクリニックです。田園都市レディースクリニックでは不妊治療のための医療サービスを提供していて、一人ひとりの体の状態に合った治療を行っています。クリニックの所在地は神奈川県横浜市青葉区青葉台にあり、交通アクセスは青葉台駅から徒歩2分の場所に存在します。診療予約としてネット予約サービスにも対応していて、パソコンや携帯電話から予約を行うことも可能です。パソコンからの場合、公式ホームページからネット予約サービスの利用登録を行い、登録後に診察券番号とパスワードを使ってログインすることでネット予約することができます。予約システムを利用すると診察の予約・キャンセルが利用でき、診察の案内や関連のメールなども受信することが出来るようになっています。田園都市レディースクリニックで行っている不妊症の検査は、基本検査として基礎体温測定や精液検査、内診に経腟超音波検査などを基本検査として行っています。他にも女性側の血液検査や子宮頚管粘液検査、フーナーテストに子宮卵管造影検査なども不妊症の検査として対応しています。基本検査ではなく必要に応じて行う検査もあり、LH-RHテスト・TRHテストほか、子宮鏡検査や男性側の血液検査なども必要に応じて行うことが可能です。クリニックの診療時間は9時から12時30分、14時30分から18時の間に診療を行っています。土曜日に関しては14時30分から17時までとなっていて、日曜日・祝日も青葉台本院で体外受精関連の診察に対応しています。クリニックのスタッフには日本生殖医学会や日本受精着床学会に所属している院長が存在し、東京医科歯科大学医学部臨床教授の不妊センター長や日本生殖医学会生殖医療専門医の副院長などがそれぞれ存在します。コンテンツとしてスタッフのブログもあり、ブログでは不妊治療に関する話などが確認できるようになっています。
Tagged on: , 横浜市にある不妊症・不妊治療・体外受精専門の田園都市レディースクリニック