fleston

商品撮影なら株式会社flestonにお任せ下さい。EC撮影の経験が豊富なプロカメラマンによる各種撮影にご対応が可能致します。商品撮影 ではアパレル撮影やアクセサリー・雑貨など幅広く 低価格で ご対応が可能でございます。EC事業者様 個人様 商品撮影のご相談はフレストンまで!


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京都港区にある写真館「fleston」。 コンセプトは… 「柔軟に物事を考え、対応すること」 「信頼を得られることを第一に」 「協業の考え方を失わない」 当たり前の事を大切にしようという思いが込められた「fleston」と言う名前、素敵ですよね。 スタジオ商品撮影、出張撮影、ECメディア事業までお任せのfleston。 今回はその用務内容をご紹介します。 スタジオ商品撮影とは、その名の通りスタジオで商品を撮影します。 商品を発送、flestonに預けるだけで各種メディア、ショップなどに掲載できる最適な写真を撮影してもらえるのです。 必要カット数や画像サイズ、加工の有無などの打ち合わせもできますので思い通りの写真ができあがります。 出張撮影では、あらゆるシーンでの撮影ができます。 結婚式・披露宴や運動会での感動的なシーン、臨場感溢れる写真はいつになっても素敵な思い出話の主役です。 パノラマ撮影では店舗、工場、オフィスのどの様子が360度撮影できます。 モデル付きコースもあります。 ホームページに掲載すれば、とてもわかりやすいページになるでしょう。 ECメディア事業とは、簡単に言うとインターネットサイトを作成し集客などの運営です。 flestonのECメディア事業は、単純に物を売るだけではなく、本当の価値やそれ以上の付加価値も提案します。 商品を販売したいけれど撮影や掲載がなかなか難しい…そんな悩みを解決します。 強みの撮影を軸に、サイト運営までノンストップで行います。 誰でも簡単に撮れる写真。 そんな写真だからこそ、プロが撮ったものはひと味もふや味も違います。 迫力、臨場感、芸術性。 特別なその一枚は、思い出に色を添えます。 商品の魅力を最大限に捕らえたその一枚は、言葉で語るよりもたくさんの人の心に訴えかけてくれます。 素敵な思い出、素敵な商品のために、撮影のプロ「fleston」へ相談してみてはいかがでしょうか。
Tagged on: , 株式会社fleston(フレストン)